健康的な身体を目標にしよう

>

健康のために食事を見直す

ビタミンとミネラルを摂取

人間が生きるためにビタミンやミネラルといった栄養素が欠かせません。
特にミネラルは、人間が体内で作り出すことはできません。
食事から摂取してください。
野菜や果物には、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
これまでは、肉や魚ばかりで全く野菜を食べていなかった人もいるでしょう。
サラダを追加するだけで良いので、積極的に食べてください。

おやつにケーキなどのスイーツを食べていた人は、果物に変えても良いでしょう。
カロリーは甘いスイーツより低いですし、栄養は豊富です。
しかし、ガマンしすぎると身体にストレスを与えます。
時々はケーキやクッキーなど、甘いスイーツを食べても健康に悪影響は与えないでしょう。
バランスを考えてください。

タンパク質を多めに摂ろう

最近は炭水化物を減らして、代わりにタンパク質を多めに摂取する食事が健康に良いと言われています。
炭水化物とは、お米や小麦です。
タンパク質は、肉や魚、乳製品に多いです。
途炭水化物の中には、糖質がたくさん含まれています。
身体を動かすエネルギーになるので、糖質を全く摂取しないことはいけません。
ですが多すぎると、脂肪になって身体に蓄積されます。

すると肥満の原因になるので、必要以上に糖質を摂取しないように心がけてください。
肉や魚などは、糖質が少ない製品なのでたくさん食べても大丈夫です。
タンパク質を摂取することで、筋肉を増やせます。
筋肉が増えると、新陳代謝が向上するので脂肪を燃焼しやすい身体になるでしょう。